【ご報告】2018年4月

ご報告

5年間

ご無沙汰しております。

藤本一平です。

ご報告が遅くなってしまいましたが、

昨年2017シーズンを持ちましてベルテクスホッケーチーム(前名古屋フラーテルホッケーチーム)での選手活動から引退しました。

これまで5年間、素晴らしい環境でホッケーをさせていただきました。

5年前、入団させてもらったとき、

どんな未来がやってくるだろう、と様々な想像を膨らませ、

どちらかと言うと不安が大きい状況でスタートしましたが、

その想像とはいい意味で大きくかけ離れた、かけがえのない経験をさせていただいた5年間だったと感じています。

日本代表選手としてプレーするチャンスを与えてもらい、日の丸を背負った仲間たちとともに国際大会を戦った経験。

cropped-IMG_6294.jpg

名古屋フラーテルホッケーチームという伝統ある日本のトップチームの一員としてプレーさせていただいた経験。

国内すべての大会で優勝し、4冠達成を経験させてもらったこと。

img_2216.jpg

勝ちたい試合で勝てず、決めたいところでゴールを決められなかった悔しい経験。

怪我との戦い。

組織として戦う上で、一致団結することの難しさ。

その難しさを克服してチーム一丸となれたときの高揚感。

言葉ですべてを表現することは難しいですが、

喜怒哀楽、さまざま経験があり、

さまざまな方々との出会いがあり、

そこからいろんなことを学ばせてもらった濃い5年間でした。

異動

これまでの5年間は、

ベルテクスホッケーチームのスポンサー企業である表示灯株式会社のグループ会社に出向し、

仕事をしながら、ホッケー選手として活動させていただきました。

割合としては、かなりホッケーにかける比重の高い日々。

サポートしていただいたことに感謝です。

引退後は、表示灯株式会社の大阪支社に異動し、希望していた営業部に配属していただきました。

仕事の内容も、住む場所も変わり、年度も変わりました。

心機一転、また新たな挑戦となります。

まずは、新しい環境で成長し、仕事を通じて地域や社会に貢献し、

これまで支援してもらってきた会社にも恩返しできるように努力したいと思います。

また、これまでお世話になってきたホッケー関係者のみなさま、

そして「ホッケー」という競技そのものにも恩返ししていけるように、

(どのような方法になるかはまだ検討段階ですが)

このブログも含めて、ホッケーには関わり続けていきたいと考えています。

ここ最近

引退後の個人的なホッケー関連の出来事としましては、

ベルテクスホッケーチームの立命館大学遠征を見学

ベルテクスのみんな

ベルテクスのみんな


栁本も元気

栁本も元気


山下も元気そうでした

山下も元気そうでした


シンガポールでの6人制大会に出場

早慶明OBとシンガポール選手でチームを結成。

img_6009.jpg

img_5867.jpg

img_5803.jpg

優勝できました。

img_6014.jpg

img_5970.jpg

img_5963.jpg

仮装パーティーも楽しみました。

img_5826.jpg

img_5825.jpg

img_5922.jpg

元・オーストラリア代表で2014W杯優勝メンバーのティム・ディーバン選手も来ていました。

西日本6人制大会に出場

フラーテルOB(小野さん、渡邉さん、橘さん、畠山さん、津田くん)を中心としたメンバー編成で参加。

喜らくホッケーチーム

喜らくホッケーチーム


フラーテルを応援してくれいているラーメン屋さん

チーム名はフラーテルを応援してくれているラーメン屋さんから


優勝できました

優勝できました


粥さんと

粥さんが仕事で大阪出張に来てくれたので、食事に。

串カツ

串カツ


締めの・・・

締めの・・・


お互いに近況報告。

といった具合です。

これから

今後は、引退した立場だからこそ書ける記事も書けたら、と考えておりますので、

時おり、またこのブログを覗きにきていただけると幸甚です。

先日の西日本6人制大会に一緒に出場したフラーテルOBの橘敏郎先輩にも、

「ブログ全然更新せんやん」というお言葉をいただきました。

がんばります。

最後に

最後になりますが、

あらためまして、

これまでの選手生活を支えて頂いた、

スポンサー企業のみなさまをはじめ、

家族、

ホッケー仲間、

友人、

すべてのみなさまに感謝します。

5年間、

ありがとうございました。

藤本 一平

コメント

  1. 素子 より:

    お疲れ様でしたー!
    記事を見ただけでも、濃厚な5年間だったね(^o^)/
    大阪という新天地でも一平ちゃんらしくファイトだよ☆

    • 藤本一平 より:

      素子さん、ありがとうございます!濃厚な5年間、感謝です。今後も自分らしくがんばります〜!藤本

  2. KAORU より:

    5年間 お疲れさまでした。入部初年度がついこの間のような随分昔のような‥。フラーテル、ベルテクスでのプレーを観せてもらえたこと、本当にありがとうございました。
    人生の新たなステージに幸多からんことを、愛知からお祈りしています。

    • 藤本一平 より:

      KAORUさん、コメントありがとうございます。こちらこそ応援してくださり、ありがとうございました。これまで経験させてもらってきたことを糧にしつつ、また一からがんばっていきます!今後共よろしくお願いします。藤本

  3. 吉田隆明 より:

    弱小スポーツ少年団の指導お願いできませんか 人数も少なく 練習も週一だからなかなか進歩しません。島本です もちろんno payだけど(笑) 西日本でプレー見てましたよ 引退するとは思わなかったフラーテルが心配です。 他に大学の指導しませんか 指導者は不足してます‼ 週一でいいから‼  

    • 藤本一平 より:

      吉田さん、コメントありがとうございます。チーム専属の指導者という形は難しいかもしれませんが、時おりグラウンドを訪問させていただければと思います。気軽にご連絡ください。フラーテル、ベルテクスは新チームが頑張ってくれると信じております。今後も応援していただけると幸いです!よろしくお願い致します。藤本

      • 吉田 隆明 より:

        前向きなコメントありがとうございます。 またご相談します 大阪では舞洲がなくなり厳しい状況です 各大学も一部を除けば環境は恵まれているとは言えません 何らかの形で藤本さんの今までの知恵と経験を生かして欲しいと思います。  また私たちグンドマスターズ世代も 六月のバルセロナワールドカップ向けて川上強化部長(啓さんの父上 私より 少し年上)や簑島の松尾さんの指導のもと練習をしております JGMAのホームページご覧ください。

  4. 阜田丸 より:

    藤本一平 様

    5年間、お疲れ様でした。
    そして、ありがとうございました。

    フラーテル(ベルテクス)及び、日本代表としての活動に加え、ブログ等での情報発信を、楽しみにしておりました。

    今後も、存分に活躍できる方であると、勝手ながら、思っております。

    どうか、お體に氣をつけて、ご自身の人生を、邁進なさってください!!!

    • 藤本一平 より:

      阜田丸さん、コメントありがとうございます。また、これまで応援していただきましてありがとうございました!おかげさまで5年間、充実したホッケー生活となりました。これからも自分なりに精一杯がんばってまいります。これからもよろしくお願い致します。藤本

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。

●このコメント欄の使い方

お名前は匿名やニックネームでかまいません。コメントの内容を確認した後、公開しますので表示まで時間がかかる場合があります。非公開を希望する方はその旨をご記入ください。お問い合わせフォームもありますので、そちらも気軽にご利用ください。

101