【ホッケー対談番組】マイホッケーチャンネル

MY HOCKEY CHANNEL

名古屋からこんばんは。藤本一平です。

先日、マイホッケーチャンネルに出演させていただきました。

■マイホッケーチャンネルとは
2020年東京オリンピックまでに100人を目標に、一人ひとりホッケーへの想いを熱く語ってもらいます!
特定非営利活動法人マイホッケープラスが運営するホッケー専用メディア:マイホッケーTVの番組として、ホッケーで活躍している選手やスタッフの皆さんをゲストにお招きして対談を行い、ゲストとホッケーの出会いについてや普及に関すること、プライベートなど様々に聞く番組です。
https://myhockey.jp/myhockeychannel/

強化篇・普及篇・個人篇と三篇構成で編集してくださっています。

マイホッケーさんの番組ページ
https://myhockey.jp/tv/

また、マイホッケーさんのFacebookページの記事を埋め込んでおきますので、そこからYou-Tubeへと飛んでいただき、番組をご覧いただければと思います。 

強化篇

【MY HOCKEY CHANNEL】 2020年東京オリンピックまでに100人を目標に! 一人ひとりホッケーへの想いを熱く語ってもらいます! 3人目ゲストは、ブログでもおなじみベルテクスホッケーチームの藤本一平さんです。 (藤本一平×…

MY HOCKEY.jpさんの投稿 2016年7月8日

普及編

個人編

出演してみて

今回のような番組に出演するのは初めての経験でした。

完成した番組をあらためて自分自身で見返してみるとなんだか不思議な感じですが、

「自分はこんなしゃべり方をしているのか・・・」

「ちょっとジェスチャーがオーバーな傾向があるな・・・苦笑」

gesture

だとか、

「自分はこんなことを考えているのか・・・」

「収録日と現在とでこの部分はちょっと考え方が違うかな・・・」

などなど。

自分自身を客観的に見つめなおす機会になりました。

正直なところ、今回対談させていただいた中で、もうすこし補足してお話したほうがよかったな、と感じた部分もありますので、そのあたりはまた自分自身の考えを整理しなおして、このブログで取り上げてみたいとも思っています。

対談させていただいたマイホッケー代表の福島さん、MCの山口さん。

撮影してくださった藤井さん、西川さん。そして編集してくださったみなさん。

ありがとうございました。

プレゼントまでいただいてしまいました。

ハードカバーの

ハードカバーの

ふせん

ふせん


最後に

マイホッケーチャンネルにはこれまで僕以外に2人の方が出演されており、いろんな考え方があるのだな、と興味深く拝見しました。

今後、どのような方がこの番組に出演されていくのか。

とても楽しみです。

マイホッケーさんのこういった取り組みに刺激をいただきながら、僕自身も引き続きブログなどを通じて、ホッケーにまつわる情報を共有していけたらな、と思っています。

ではでは。

今回はこのあたりで失礼します。

それではみなさん最後に・・・。

・・・

・・・

・・・

みんなーオッケー??

 

my hockey

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。

●このコメント欄の使い方

お名前は匿名やニックネームでかまいません。コメントの内容を確認した後、公開しますので表示まで時間がかかる場合があります。非公開を希望する方はその旨をご記入ください。お問い合わせフォームもありますので、そちらも気軽にご利用ください。

0